益田ミリ「すーちゃん」仕事か恋か・・本音は両方手に入れたい!

 

 

人生のなかで、

事件はさほど起きないけど、

生きていくために、

小さな壁を何度も超えなくてはならない。

「すーちゃん」は益田ミリさんの作品で、

  • 結婚しなくていいですか。すーちゃんの明日
  • どうしても嫌いな人ーすーちゃんの決心
  • すーちゃんの恋

続編として3作品発売されています。

2006年に単行本が発売されていますが、2013年には「すーちゃん まいちゃん さわ子さん」としてすーちゃんシリーズが映画化されました。

すーちゃんを柴咲コウさん、まいちゃんを真木よう子さん、さわ子さんを寺島しのぶさんが演じています。

すーちゃんシリーズ・益田ミリさんの作品記事は以下のようなコンテンツもご紹介しています。

  • 女性向けの記事は以下のようなコンテンツもご紹介しています。

「おじさまと猫」ふくまるの健気さが毎回泣けると話題

「おじさまと猫」人気の理由はふくまるの可愛さだけじゃない?

「ちはやふる」が面白いと言われるのには3つの理由があった!

「義母と娘のブルース」で感動する話と面白さの絶妙なバランス

「義母と娘のブルース」でひろきとみゆきの恋の行方はどうなる?

「義母と娘のブルース」の原作でたどる結末と亜希子の人生

「動物のお医者さん」ハムテルが登場人物のなかで一番普通?

「動物のお医者さん」菱沼聖子の摩訶不思議な行動に全員唖然

「動物のお医者さん」チョビの成長は漆原教授なしでは語れない!

「動物のお医者さん」 登場人物の個性炸裂!必死過ぎる学生の日常

「動物のお医者さん」犬ぞりの魅力に取り憑かれたハムテルたち

「動物のお医者さん」シーザーが逃亡!犬ぞりレースに危険信号?

「動物のお医者さん」犬ぞり三度目の正直で優勝出来るか?

「動物のお医者さん」漆原教授が分かる破天荒なエピソードを厳選

「動物のお医者さん」 二階堂が修業へ|理想と現実が違いすぎ?

「動物のお医者さん」最終回は驚きの展開!無事に開業できる?

 

サイト管理人のMira.Buleと申します。

カフェで働くすーちゃんの日常を描いていますが、30代女性のリアルが詰まっています。

仕事のこと、これからの不安、そして恋愛・・

悩みながら自分に問いかけるすーちゃんのお話を詳しく見ていきましょう。

今回は以下のような内容でご紹介しています。
益田ミリ「すーちゃん」の葛藤
益田ミリ「すーちゃん」気になる人の存在
益田ミリ「すーちゃん」変化の受け入れ方
個人的な本の感想そして作品の内容を詳しく書いています。
あくまでも参考程度にご覧ください。
自分以外の誰かに、
なりたいと思っても、
どんな人になりたいか、
漠然と思い描くことは出来るけど、
実際変わるのは難しい。

すーちゃんの自分探し

森本好子ことすーちゃんは、カフェで働いていますが、30代の独身ということもあり将来に不安を抱えていました。
そして友人のまいちゃんも同じく独身で、仕事や妻子ある男性との恋愛で悩んでいます。
すーちゃんはまいちゃんの不倫について気づいていましたが、ふたりは適度な距離感を保っていました。
お互い今のままではいけないと思いつつ、「自分ではない誰かになりたい、変わりたい」と思う気持ちがすーちゃんにはあります。
簡単ではありませんが、一歩踏み出したいと思い日記をつけどんな自分になりたいか考えはじめました。
たいした変化はありませんが、色々な気持ちを書き出していくなかで心の葛藤や素直な気持ちが描かれています。
幸せとはなにか?そう考えた時・・結婚が頭によぎりますが、じつはカフェの上司である中田マネージャーのことが気になっていたのです。

益田ミリ「すーちゃん」気になる人の存在

好きな人へ積極的にいきたいところだけど、
関係性が変わったらどうしようという気持ちが、
前に進むことを拒む。

すーちゃん恋に動き出す?

カフェですーちゃんと岩井さんふたりが社員で、あとはバイトでしたが中田マネージャーはバイトの間でも人気があり彼女がいるのか噂になっていました。
女性ばかりの職場なので目新しい話題を常に探している若いバイトの子たちを見て、すーちゃんはあまり深く関わることは避けていました。
なぜなら職場で本当の自分を出す必要はないと思っていたからです。
でも一日の終わりに書いた日記には・・

本当の私は別にいるんだと思いながら生きていくことはいいことなのだろうか?
それが正しくないとしたなら、
今のままの自分は嫌だと思っている私は、
いい人の生き方ではないってこと?
わからない。
中田マネージャー彼女いるのかな〜

すーちゃん単行本
職場での人の関わり方は、距離感を間違うと大変なことになりますよね。
すーちゃんが悩む気持ちもよくわかります。
そして中田マネージャーへの気持ち・・。
告白をしてダメだとしても仕事での関係性は続くので、踏み出すのに勇気がいります。
どうやったら2人で話せるのか考えていましたが、なかなか良い案が出てきません。
そんなふうに悩み中、ある日突然中田マネージャーとの関係に変化が起きます。

すーちゃん突然の出来事に衝撃が走る

ある日の夜、同じ社員の岩井と食事をすることになりました。
すると彼女が突然・・
「まだ先なんだけど結婚することになって、仕事を辞めるの。じつは中田マネージャーなんだ。」
それを聞いたすーちゃんは平常心を装いますが、心の中で必死に自分を励ましていました。
まさか気になってる男性が同じ職場の女性と結婚なんて・・つらい気持ちを抑えているのが伝わってきます。
家に帰る途中、
「もし自分がもっと美人だったら選んでくれだだろうか?」
と真剣に考えますが、どうすることも出来ずモヤモヤします。
そして職場で2人が話している姿をみて、とうとう仕事を辞めたくなりました。

益田ミリ「すーちゃん」変化の受け入れ方

失恋のショックから立ち直るには、
時間がかかるけど、
仕事は裏切らない?

すーちゃん新たな展開に戸惑いと喜び

本当は誰かに話すことで気が晴れますが、傷ついている自分のことを軽く扱いたくないと思ったすーちゃんはどうすることもできない気持ちを抱えたまま時間を過ごします。
家に居ても中田マネージャーと結婚する彼女の悪口ばかり言っている自分に気づきました。
自分は嫌な人間なの?
そう問いかけたとき・・
嫌なところもあるけどいいとこもある
そんな私は世界に1人しかいないことに気づき、ようやく自分を受け入れ前を向いて歩こうと決意します。
結婚という幸せは一旦なくなりましたが、仕事は裏切りませんでした。
なんと社員から店長に抜擢されました。
悩んだ結果OKしますが・・。一つ気になったことがあります。それは・・
同じ社員の岩井が結婚で辞めなかったらどうなっていたのか?
すると、
「岩井さんは店長って感じではないじゃない?」
と言われ、仕事を評価してくれていたことにホッとします。

すーちゃん友人の結婚を聞いて感じたこと

それから無事店長になり数ヶ月が経ちました。
そのころ友人のまいちゃんにも変化がありました。
許されない恋愛をしていた彼女でしたが結婚相談所にいったあと、紹介された人との結婚がトントン拍子に決まります。
今まで近所だったまいちゃんが引っ越しして、遠くなるので寂しさがこみ上げてきましたが、
離れてもこれからもまいちゃんはずっと親友・・なんて思わない。
親友という言葉で友達をしばってはいけない。流れのまま付き合っていくのがいい。
30代の女性に限られたことではありませんが、友人の結婚をキッカケに疎遠になることありますよね。
でも無理して一緒に居るのではなくこの適度な距離感が、友人関係を長く続けるコツのような気がします。
そしてすーちゃんはポジティブなことばかりいうわけではなく職場の愚痴も言いますし、人生がきれいごとばかりではないことを知っています。
でも無理に変わるのではなく色々な部分を自分のなかで増やす努力をしていました。
悩みながら進んでいく姿は等身大として共感できますね。
カフェの店長から新たな問題もありつつ、すーちゃんシリーズは次に続きます。
以上、

益田ミリ「すーちゃん」仕事か恋か・・本音は両方手に入れたい!でした。

このページを最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。