「キングダム」キャラクターの魅力から目が離せない!特徴を解説

 

 

信と政の出会い、

ここから物語が始まった。

どう進んでいくのだろうか?

キングダムは原泰久さんの作品で、週間ヤングジャンプで絶賛連載中です。

2019年1月18日に待望の52巻が発売されました。

電子売上を合わせて発行部数は4000万部を超えているくらい、一度読み始めたら夢中になる人続出中です。

  • キングダムの記事は以下のようなコンテンツもご紹介しています。

「キングダム」歴史漫画が苦手でも楽しめる方法

「キングダム」作者の原泰久先生はどんな人なのか調べてみた

  • 少年・青年漫画の記事は以下のようなコンテンツもご紹介しています。

「はたらく細胞」人気の理由は体の仕組みを楽しく勉強できる?

「はたらく細胞」かわいいキャラランキングを発表!

「はたらく細胞」シリーズが結構シュールだけど面白いって本当?

「はたらく細胞 」がん細胞が体を襲う?危機から脱出する方法

「スラムダンク」新装再編版が気になる!通常版と内容は違うの?

「スラムダンク」桜木花道バスケ部に入った理由がかなり軽かった

「スラムダンク」県大会は最大の下剋上!強豪校勢揃いでピンチ?

「スラムダンク」陵南戦で見せた、小暮くん三年間の意地

「スラムダンク」安西先生が流川に伝えたかった過去の失敗

「スラムダンク」インターハイまでに花道は救世主になれるか?

「スラムダンク」豊玉Aランク湘北Cランク・・総合評価を覆せる?

「スラムダンク」湘北メンバー山王戦前日・・決意の夜

「スラムダンク」山王戦いよいよスタート!湘北に勝ち目はある?

「スラムダンク」山王怒涛の反撃に、湘北が花道に全てを託す?!

「スラムダンク」リバウンド王になった花道に悲劇が襲う

「スラムダンク」最後まで目が離せない展開に・・衝撃の結末

「忘却のサチコ」で俊吾が逃げた理由が判明?そのとき幸子は・・

「忘却のサチコ」人気の理由は真面目な性格のサチコに秘密あり

「忘却のサチコ」ドラマキャスト|気になる俊吾は意外なあの人

「忘却のサチコ」ドラマ第1話から幸子のコスプレが炸裂?

「忘却のサチコ」3話ドラマ|新人小林の登場にあの幸子が動揺?

「忘却のサチコ」5話ドラマ|同級生の再会で新たな恋の予感?

「忘却のサチコ」6話・7話ドラマ|俊吾と再会したけど・・

「忘却のサチコ」最終回ドラマ感想|俊吾登場に結末が読めない!

「山と食欲と私」表紙の下に隠された登山の秘密

「山と食欲と私」で山の魅力を鮎美のエピソードと共に詳しく解説

「山と食欲と私」料理も魅力のひとつ!疲れたときにしみる甘い物

「山と食欲と私」鮎美の職場で登山ブーム?数々のグルメが登場!

「インベスターZ」 が投資漫画として人気の理由

「インベスターZ」財前が学んだ喫茶店経営の極意がすごい!

「四月は君の嘘」公生がある人との出会いで再びピアノを弾く?

「四月は君の嘘」かをりの存在が公生のピアノ人生を変える?

「四月は君の嘘」感動的な演奏の裏に隠された、公生の切ない想い

「四月は君の嘘」ピアノに込めた母への想いがようやく実を結ぶ?

「四月は君の嘘」母親の姿とかをりが重なってしまう公生の心理

「四月は君の嘘」病気に挑むかをりに力をくれた公生の演奏

「四月は君の嘘」内容はいよいよ佳境へ|かをりのある決断

「四月は君の嘘」ラストでようやくかをりの本音が語られる

サイト管理人のMira.Buleと申します。

キングダムが歴史漫画ということで正直最初は全く興味がありませんでしたが、読み進めていくうちにどんどん作品に引き込まれていきました。

その理由としては、それぞれキャラクターの個性がはっきりしててみんな魅力的ということ。

その中で主人公の信を中心に話が進みますが、どのように展開していくのでしょうか?

信はまだ結婚してないので、相手は誰になるか正直気になりますよね?

そこも含めて詳しくみていきましょう。

今回は以下のような内容でご紹介しています。

キングダムキャラクターで重要な人物

キングダムキャラクターもう1人の主人公

キングダムキャラクター信のお嫁さん候補?

個人的な本の感想そして作品の内容を詳しく書いています。

あくまでも参考程度にご覧ください。

 

キングダムキャラクターで重要な人物

 

信には親友がいた。

2人には果たしたい

大きな夢があったったけど・・・。

キングダム主人公信を支えた親友

キングダムの主人公である信(しん)は、戦争で親や兄弟を亡くし身寄りがいない孤児でしたが、親友の漂(ひょう)と一緒に村長の里典(りてん)の下で奴隷同然の生活を送っていました。

そんな状況でも2人は大きな夢を抱いていました。

それは天下に名を残す最強の大将軍になることです。

夢を叶えるため日々信と漂は修行に励んでいました。

ある日転機が訪れます。

昌文君(しょうぶんくん)と出会ったことで運命が変わります。

それは漂(ひょう)が秦国の若き王の政(せい)と瓜二つだったことで影武者になってほしいと頼まれます。

でも命の保証もないし危険が伴うのでかなり悩みますが、それでも夢を叶える近道と思いこの申し出を引き受け、王宮へ仕えることに・・

ただこの選択が漂(ひょう)にとって人生の分かれ道になってしまいました。

キングダム漂の早すぎる死

それは成蟜(せいきょう)の反乱で刺客が送り込まれ漂(ひょう)が身代わりになってしまいます。

負傷した漂(ひょう)は自分の命が短いと悟り、信がいる村に戻りました。

そして、2人の夢を叶えて欲しいと信に政の居場所を伝え、夢半ばに生き絶えます。

それがきっかけで信は政と出会い、漂と約束した天下の大将軍になることを胸に抱き政との行動を決意します。

信はどんな苦しい状況であっても信念と努力で成長を続けていく芯のあるまっすぐな男性です。

ただ礼儀作法に関しては育った環境の影響もあり、秦王として即位していた政に対しても変わらず接してしまいます。

でもそれが信の良さでもあり相手が格上であろうと関係なく堂々と発言する姿はとてもかっこよく見えますね。

あと仲間の信頼も厚いので、これからどんどん出世する信の成長が楽しみです。

キングダムキャラクターもう1人の主人公

 

お互い信じる気持ちが

あれば身分は関係ない。

そして目指す先には君が願う世界がある。

キングダム信の親友だった漂とそっくりの政

作者の原先生はもともと泰王政を主人公にしていたそうですが、そうなると王宮の話がメインになるので予定を変更して信を主人公にしたことで戦いのシーンをリアルに描くことができました。

でもメインじゃなくても政の存在感はかなりあります。

第31代泰王ですが、主人公の信とともに自分たちがお互い目指す夢を叶えるために進んでいきます。

政が目指す世界は長く続いている戦争をなくすために

泰(しん)趙(ちょう)韓(かん)魏(ぎ)楚(そ)斉(せい)燕(えん)

7つの国を一つにするという中華統一です。

実現には果てしなく難しいと皆から言われますが、信じて突き進む政のまっすぐな想いは女性ファンをトリコにします。

そして皆への気遣いを見せる優しさや、隊を引っ張り自ら剣を抜いて戦う・・・そんな王らしくない飾らない姿も魅力の一つですね。

でも信といるときは同じように無邪気な笑顔も見せる可愛さもたまにですがあるので、張り詰めた雰囲気は和らぎます。

そして政が誰と結婚したのか気になりますよね?

実際、春秋時代の皇帝は奥さんが何人もいたと言われていますが、キングダムの政は女中の向とめでたく結婚しました。

ここは史実通りに奥さんが多数・・となると、政のイメージが崩れるので純愛を貫きましたね。

キングダムキャラクター信のお嫁さん候補?

 

キングダムでは女性の割合が

少ないけど、その中で

信と結ばれるのは一体誰なんだろう?

キングダム信の嫁候補の羌瘣(きょうかい)

史実では信に子孫がいるとなっていますので、どこかで結婚をしてるのは間違いないです。

ではどのタイミングで誰と結婚するのかかなり気になりますよね?

一番有力な人物は羌瘣(きょうかい)と言われています。

最初は誰に対しても警戒心を抱いていた羌瘣(きょうかい)ですが、徐々に周囲や信にも心を開き始めます。

そして羌瘣(きょうかい)は飛信隊の副長として活躍していますが、恋愛には全く興味がありませんでした。

でも脱走した羌明(きょうめい)が結婚し、2人の子を授かったことで子供に興味を持ち始めます。そこで・・・

お前の子を産む。

と信や、みんなの前で発言します。

その言葉に信は、

「別にかまわんよ。」

とまんざらでもない顔をしていますので、今後恋、そして嫁に発展する可能性が一番高いのではないでしょうか?

でも実は史実で羌瘣(きょうかい)は「男性だった」という噂もありますが、実際はどちらかはっきりしていないようです。

ではなぜ作者の原先生は女性として登場させたのでしょうか?

理由は定かではありませんが、2人のやり取りやお互いを意識する雰囲気はやっぱり結婚するのでは?と考えてしまいますよね。

この2人がもし結婚したらお似合いなのはもちろんですが、最強に強い遺伝子を持った子供が生まれそうなので今後の展開が楽しみです。

キングダム信の嫁候補の河了貂(かりょうてん)ともう1人?

河了貂(かりょうてん)はストーリーの始めから登場するほど、信や政と長い付き合いです。

最初は女性ということすらわからなかったので、どちらかというとマスコット的な存在でしたね。

今では軍師としての活躍が目覚ましいですが、もともと料理の腕前もあるので信が女性として意識することもあったのではないでしょうか?

そして一度、ハプニングですが信と河了貂はキスをしているので今後お互いが意識して恋に落ちることがあるかもしれません。

ただ正直信は妹のような存在と思っているので、どちらかといえばいまの段階では身内のような感じかもしれません。

でも作者の原先生自身、羌瘣と河了貂のどちらを信のお嫁さんのするのか悩んでいるという噂もあるので、これからの動向を楽しみに待ってみましょう。

そして2人以外で政の妻である向の親友「陽」という宮女が信の嫁だった?という噂が密かに流れていますが・・・

果たして噂の段階ですが・・・どうなるのでしょうか?

でもセリフひとつひとつみていくと羌瘣(きょうかい)がやっぱり一番可能性が高い気がします。

戦う場面も本当に面白いですが、恋愛予想はワクワクしますね。

改めて初めからキングダムを読みたくなりました。

キングダムのアニメを見る

dTV

以上

「キングダム」キャラクターの魅力から目が離せない!特徴を解説でした。

このページを最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。